MOT 働きながら技術経営が学べる1年制大学院 日本工大MOT

2016年度第1回オープンキャンパス(10/22)

  • 終了しました

日時、会場

  • 日時 2016年10月22日(土曜日)13:00~17:00
  • 会場 神田キャンパス3階ホール

内容

第Ⅰ部

開会及び大学院紹介

13:00~13:40

 開会の挨拶   本大学院技術経営研究科長 小田 恭市 (13:00~13:10)

 本大学院の概要                      同上                      (13:10~13:40)

第Ⅱ部  模擬授業 

13:40~14:25

『プロジェクトマネジメント概論(導入編)』

講師 本大学院教授 髙篠 昭夫


開発投資とプロジェクト化ビジネスがGDPの約30%に達する「プロジェクト化の時代」と言われる中で、プロジェクトを確実に完成に導くためにはプロジェクトリーダーの的確なマネジメントに負うところが大きい。


 プロジェクトは全て

  「個別性」(非反復性、非定型、未経験)

  「有期性」(始めと終わりがある特別チーム)

  「不確実性」(特殊な条件・状況、未知の情報、不確実な技術、予測不可能な環境変化など様々なリスク)

 の基本属性を持っています。「個別性」ではありながら、その進め方には「企画・構想」「計画・設計」「実行・構築」「完了とその後の事業運営」の基本モデル(プロジェクトのライフサイクル)があり、人(プロジェクトの組織化とチームマネジメント)、物(成果物、商品・システム)、金(投資とその回収、コスト)、情報(情報分析と判断・決定)にも基本となる進め方、マネジメントシステムがあります。


 今回の模擬授業ではプロジェクトマネジメントの導入編としてその体系的知識について、その概論について説明したいと思います。

第Ⅲ部

 キャンパスツアー

14:25~14:40

キャンパスの案内と説明

休憩  20分

第Ⅳ部

パネルディスカッション 「本大学院で学んで」 

15:00~16:00

パネリスト: 本大学院修了生

モデレーター: 本大学院教授 萬代 憲司

第Ⅴ部

 フリートーク・セッション

16:00~17:00

オープンキャンパスにご参加いただいた皆様と本大学院修了生の方々とが、飲み物を片手にフランクに質疑応答や本音トークを行う特別セッションです。

本大学院への入学を検討していただく参考として、皆様の積極的なご参加をお待ちしています。

会場:日本工業大学 神田キャンパス

日本工業大学 神田キャンパスは地下鉄「神保町」駅(A1またはA6出口)より徒歩2分の8階建てのビルです。
詳しくは下記「交通アクセス」のページをご参照下さい。

お問合せ

日本工業大学専門職大学院 神田キャンパス事務室

  • TEL & FAX03-3511-7591 / 03-3511-7594
  • E-mailmot@kanda.nit.ac.jp
このエントリーをはてなブックマークに追加
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-5 [ 交通アクセス ]【 TEL 】03-3511-7591 /【 FAX 】03-3511-7594
Copyright © 2014 Nippon Institute of Technology, All Rights Reserved.