MOT 働きながら技術経営が学べる1年制大学院 日本工大MOT
  • 専攻案内

専攻案内

本大学院では、キャリアアップを目指すビジネスマンが「技術経営(MOT)」を学んでいます。具体的には、中堅・中小企業の経営者や後継者を始め、国内外拠点のマネジメン候補、大手から中堅・中小企業や公益性の強い団体の幹部社員から若手社員など様々です。業種的には、製造分野やIT分野、建設関連分野などの技術系のみならず、非技術系分野の小売・卸売分野、サービス分野など多様です。

また、キャリアアップを目指すビジネスマンである院生は、世の中の変化に流されない確固たる「ビジネスリーダー」として、「プロジェクトマネージャー」として、自らの会社の起業や第二創業する「アントレプレナー」として、明確な目的と熱き「志」をもって、戦略やマネジメントに関わる知識・スキルを学んでいます。

本大学院の中核となる3つのコースをご紹介いたします。

中小企業技術経営コース

企業の成長戦略や利益拡大のために「技術・イノベーションを活かした経営を行う人材」を育成します。

そのために「戦略立案と組織的な実行のための計画化(Plan)」、「活性化された組織での実行(Do)」、そして「やる気を引き出し次の計画につなげるための評価(See)」の「経営のPDSサイクル」をマネジメントできることに力点を置いています。

プロジェクトマネジメントコース

企業変革や価値創造のための企業の投資活動をプロジェクトやプログラムとして捉え、プログラム価値の創出、設計から運営、価値の獲得までの一連の活動をマネジメントできる人材の育成を目指します。

起業・第二創業コース

「起業して事業を創造できる人材」、従来事業に代わる「第二の柱となる新事業を創造できる人材」などイノベーター、アントレプレナーを育成します。そのために「起業、第二創業に必要な気構えと新事業の分野・ターゲット」、「社外の人材・資金・技術・情報などの経営資源を取り込むネットワーク形成」、「事業の熟度・成長に応じた組織づくり」などに力点を置きます。

育成する人材のイメージ

このエントリーをはてなブックマークに追加
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-5 [ 交通アクセス ]【 TEL 】03-3511-7591 /【 FAX 】03-3511-7594
Copyright © 2014 Nippon Institute of Technology, All Rights Reserved.