MOT 働きながら技術経営が学べる1年制大学院 日本工大MOT

学位記授与式

最終試験に合格し、専門職学位課程を修了したことで、修了生には技術経営修士(専門職)の学位が授与されます。この学位記授与式は、例年最終試験日から1週間後に行われます。1年間という短い期間に集中して学び研究してきた思いが、アカデミックガウンと帽子に包まれた修了生にこみ上げてきます。

入り口に掲げられた学位記授与式の案内板です。

波多野学長から修了生一人ひとりに
学位記の授与が行われます。

第9期修了生の土肥充さんが受けています。

学位記授与にあたっての学長告示です。
先輩の木田同窓会会長からの祝辞です。

修了生代表の謝辞です。

心のこもった感動的な謝辞が9期生の佐藤英児さんから述べられました。

その中で、佐藤さんは教職員に感謝されるとともに、「サポートをしてくれた職場の皆様、愛する家族、そして助け合い励まし合った修了生」など、多くの支えがあったからこそ、「専門知識や教養の学びはもとより、学ぶ姿勢や、ものごとに必死に取り組もうと格闘する姿勢」を獲得できたと話されています。社会人が仕事をしながら学ぶ上で、職場や家族の支えがいかに重要であるか、心のこもった謝辞でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-5 [ 交通アクセス ]【 TEL 】03-3511-7591 /【 FAX 】03-3511-7594
Copyright © 2014 Nippon Institute of Technology, All Rights Reserved.