MOT 働きながら技術経営が学べる1年制大学院 日本工大MOT

西尾 好司Koji Nishio

  • 専任教授
  • 博士(工学)
西尾 好司

Information

<スチューデントアワー>

春学期:月曜日、夏学期:土曜日、秋学期:火曜日、冬学期:水曜日の17時~18時30分

 

 

Message

私は、シンクタンクの研究員として、企業のR&D戦略、国の科学技術政策、地方自治体の公設試験研究機関や中小企業の技術開発活動、イノベーションにおけるユーザや市民の役割の研究をしてきました。

また、大学の客員教授や特任研究員、国や国立研究機関の委員会などにも参加しています。

これまでの経験から、技術を企業の経営資源全体との関係から広く捉えて、現在及び将来の企業の活動を考えていきたいと思っています。

技術経営は、技術を経営に活かす学問と考えることができますが、現在は、生産・販売、知的財産、デザイン、ブランド、サービスなど多様な観点から技術を捉える必要があります。
企業としては、経済環境だけでなく社会的な大きなトレンドの変化やグローバルな動き、社外との関係が益々重要となります。技術経営の専門職大学院生として、今日のことだけでなく、明日のことを考え、長期的に様々な視点か、ご自分の問題意識や課題に主体的にアプローチをしようと考えている人を待っています。

教員情報

担当科目
専門分野 イノベーション戦略、科学技術政策
現職(兼任)と主たる経歴 株式会社富士通総研 経済研究所 主任研究員(現在)
著書 ・長平彰夫、西尾好司編著 『競争力強化に向けた産学官連携』
中央経済社(2006年)[執筆担当 第5章産学官連携の変化5-5-4 利益相反のマネジメントの導入、pp.230-256。第7章 産学官連の発展に向けて、pp.347-361]
・松井繁朋、西尾好司、西村直史編著『特許流通ハンドブック』
中央経済社(2006年)[第1章「特許流通とは」第1節-第3節、pp.2-23]
・西村吉雄、塚本芳昭編著『丸善MOTシリーズ 産学連携と技術経営』
丸善(2005年)[第7章「産学連携における利益相反マネジメント」西澤昭夫東北大学経済研究科教授と共同執筆、pp.98-110]
・大滝義博、西澤昭夫編著『バイオベンチャーの事業戦略 -大学発ベンチャーを超えて』
オーム社(2003年)[第4章「バイオにおける産学連携」pp.79-111]
・長平彰夫、西尾好司編著 知財立国に向けて動き出した産学官連携』
中央経済社(2003年)[第5章第3節「産学官連携における利益相反マネジメント」pp.218-238。第6章第1節「これからの産学官連携の方向」pp.240-258]
・前田正史編『「ベンチャー起業論」講義』
丸善(2001年)[第3章「米国の産学技術移転システム」pp.84-120]
学術論文 《査読付き》
・西尾好司、原山優子「米国における産学間のOpen Collaborationと日本へのインプリケーション」『研究・技術計画』研究・技術計画学会 Vol.22, No.3/4, pp.220-235(2007年)(共著)
・西尾好司「日本における産学間の組織的研究協力に関する研究」『研究・技術計画』研究・技術計画学会 Vol.22, No.1 pp.65-81(2007年)(単著)
・塚本芳昭、西尾好司、冨士原寛、野田龍彦「ドイツの産学連携システムに関する研究」『研究・技術計画』研究・技術計画学会pp.243-260(2002年)(共著)

《寄稿論文》
・西尾好司「企業から大学へ譲渡する産学連携も:知的資産の開放で進化する企業の技術経営の考え方」『経理情報』中央経済社 2013年3月号(2013)
・湯川抗、西尾好司「コーポレートベンチャリングに関する研究の系譜と課題」『研究技術計画』Vol.26,No.3/4,pp.127-142(2011)
・西尾好司「本特集号「コーポレートベンチャリング再考」にあたって」 Vol.26,No.3/4,pp.116-118(2011)
・西尾好司「米国の産学連携-研究協力の事例から」『研究技術計画』Vol.25,No.3/4,pp.280-294(2010)
・西尾好司「社外とのアライアンスによるイノベーションの現状」(特集:最新MOT(技術経営)による新製品・新事業創出戦略)『電気学会誌』Vol.130,No.7,pp.48-421(2010年)
・西尾好司「共同研究に係る留意点 (特集 中小企業にも活用できる 研究開発税制のポイント)」 『税務弘報』57(13) 2009年11月号 中央経済社(2009年)
・西尾好司、原山優子「米国の産学連携における新しい知財管理」『日本知財学会誌』Vol.5 No.2 pp.29-35(2008年)
・西尾好司「産学連携の現状」『精密工学会誌』Vol.71,No.1,pp.7-10(2005年)
・西尾好司「社外との共同研究開発」『税務弘報』2003年8月号 中央経済社(2003年)
・西尾好司「産学連携の進展と大学発ベンチャー」『税径通信』2003年4月号 税務経理協会(2003年)
・西尾好司「本格化した産学連携 大学との知的財産創造の新たな試み」『経理情報』No.1003 2002.12.10, pp.58-61,中央経済社(2002年)
・西尾好司「産学連携を進める東北大学未来科学技術共同研究センター」『月刊Keidanren』2001・9,pp.32-35 経済団体連合会(2001年)
受賞実績 研究・技術計画学会 論文賞(2012年)
委員就任や講演等社会貢献活動、他 ・西尾好司「欧州におけるLiving Labのケーススタディ」2C01 研究・技術計画学会第27回年次学術大会(2012年)
・西尾好司「組織レベルの産学共同研究:成功につながる条件の検討」2G4日本知財学会第十回年次学術研究発表会(2012年)
・西尾好司「欧州におけるLiving Labの現状」2B05研究・技術計画学会 第26回年次学術大会(2011年)
・西尾好司「スウェーデンの産学共同研究センターの取り組みと日本への示唆」2E21 研究・技術計画学会 第26回年次学術大会(2011年)
・西尾好司「特許データから見た日本の産学連携-産学官連携功労者表彰と電機企業の最近の動向を事例として-」1E6日本知財学会第九回年次学術研究発表会(2011年)
・西尾好司「利益相反のマネジメントの現状と課題-米国の動向からの検討」1D4研究・技術計画学会 第25回年次学術大会(2010年)西尾好司「オープンイノベーションの動向-論文書誌データによる分析-」2D1日本知財学会第八回年次学術研究発表会(2010年)
・西尾好司「今後の日本の産学間の研究協力の発展に向けた一考察-企業のオープンイノベーションと産学連携-」2I 研究・技術計画学会 第24回年次学術大会(2009年)
・西尾好司「日本の産学間の組織連携に関する研究」2D3日本知財学会第七回年次学術研究発表会(2009年)<インテンシブセッション>
・西尾好司「社会課題の解決に向けた企業とNPOの協働に関する研究」1A10 研究・技術計画学 第23回年次学術大会(2008年)
・西尾好司、大沢吉直「米国大学研究センターに関する研究」2H6日本知財学会第六回年次学術研究発表会(2008年)
・西尾好司、原山優子「米国の産学間のオープン・コラボレーションと日本へのインプリケーション」1H16 研究・技術計画学会第21回年次学術大会(1)pp.519-522(2006年)
・西尾好司、Daniel Ventre、原山優子「産学連携による人材育成-フランスCIFREを事例として」2D24 研究・技術計画学会 第21回年次学術大会(2)pp.1017-1020(2006年)
・西尾好司「利益相反のマネジメントシステム構築に向けた産学連携」日本癌治療学会 第44回総会JSCO-JSMO 合同シンポジウム『癌治療研究と利益相反』(2006年10月20日)
・西尾好司「大学発ベンチャー企業の現状と課題-バイオベンチャーからの考察-」1G11日本知財学会第三回年次学術研究発表会(2005年)
・西尾好司、長谷川英一、外島誠司「包括連携」を進める企業の大学との連携戦略」2G21 研究・技術計画学会 第19回年次学術大会pp.657-660(2004年)
・西尾好司「日本における産学連携プログラムの現状と課題(包括連携の意味)」2A73日本知財学会第二回年次学術研究発表会(2004年)西尾好司「バイオ企業の特許戦略」2B19 研究・技術計画学会 第18回年次学術大会pp.393-396(2003年)
・西尾好司「最近の本格的な産学連携に関する一考察」2B18 研究・技術計画学会 第18回年次学術大会 pp.389-392(2003年)
・西尾好司、塚本芳昭「オランダにおける産学官技術移転システム」1B06 研究・技術計画学会第16回年次学術大会 pp.138-141(2001年)
・西尾好司、塚本芳昭「デンマークにおける産学官技術移転システム」1B07 研究・技術計画学会第16回年次学術大会 pp.142-145(2001年)
・西尾好司「国立研究所の独立行政法人化後の技術移転体制」2D07研究・技術計画学会 第15回年次学術大会 pp.297-301(2000年)
・塚本芳昭、清水喬雄、西尾好司「大学における知的財産権の取扱いに関する一考察」 1A05 研究・技術計画学会第15回年次学術大会pp.27-30(2000年)
・塚本芳昭、西尾好司、冨士原寛、野田龍彦「ドイツの研究大学における産学連携システムに関する研究」2D05 研究・技術計画学会第14回年次学術大会 pp.345-350(1999年)
・塚本芳昭、清水喬雄、西尾好司「産学連携システムの整備の課題に関する一考察」2D06 研究・技術計画学会 第14回年次学術大会 pp.351-356(1999年)
このエントリーをはてなブックマークに追加
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-5 [ 交通アクセス ]【 TEL 】03-3511-7591 /【 FAX 】03-3511-7594
Copyright © 2014 Nippon Institute of Technology, All Rights Reserved.