MOT 働きながら技術経営が学べる1年制大学院 日本工大MOT

平川 淳Atsushi Hirakawa

  • 専任教授(実務家教員)
平川 淳

Information

 <スチューデントアワー >毎週土曜日13:30から15:00までとします。ただし夏学期中は毎週木曜日18:00から20:00までとします。

 

<自己紹介>

 私は、大学卒業後化学メーカーにてアルミ合金の開発に従事したのち、技術系経営コンサルタントして30年間に150社以上の企業にたいして、新事業・新商品開発を中心としたコンサルティングを実施してきました。コンサルティング分野は新事業開発のみならず、人材活用、業務改善、企業再生、マーケティング戦略、与信管理、海外進出支援、設計管理等々多岐にわたっています。さらに、自分自身も起業(介護施設開設、コンサルティング会社設立、NPO法人設立、サッカーチーム経営、太陽光発電事業、農業法人運営)し実務家としても活動しています。

 本大学院で起業したいと考えている院生に対して、コンサルティングで構築した「独自のノウハウ」・「実例に基づいたケーススタディー」および「自らの起業経験」に基づき、起業テーマの選定、企画書の作成、設計開発、生産、販売の方法、人材活用、海外進出、さらに会社設立・登記の方法、金融機関から融資を受ける際の、金融機関の選び方、融資計画作成、交渉方法、担保設定の方法、資金繰等々起業に関することについて、実践的に教えます。

 自ら起業し、夢を実現したいと考えている院生が、実際に起業する際にに少しでも貢献できれば考えています。

Message

自ら起業したいと考えている院生、もしくは企業内で新しいことに取り組もうとしている院生は、ぜひとも夢の実現のためにチャレンジ精神をもって受講してほしいと思います。

教員情報

担当科目
専門分野 新事業企画・開発、新商品企画、中長期経営計画策定、海外進出、、人事制度構築、設計・生産の効率化、
与信管理、販売戦略
現職(兼任)と主たる経歴 日本工業大学大学院技術経営研究科教授、香川短期大学客員教授、(株)経営政策研究所代表取締役、サービス付き高齢者住宅「ケアビレッジスマイル」代表、ミナト製薬監査役、NPO法人代表理事、カマタマーレ讃岐戦略オフィサー
著書 新事業・新技術開発法(日本能率協会・共著)、新技術マトリックスによる新商品開発(日本能率協会・共著)
新製品・新技術開発実践コース(日本能率協会・共著)
学術論文 実践的新事業開発方法
委員就任や講演等社会貢献活動、他 みずほビジネスモール投稿多数、みずほ経営ゼミナール講演多数
このエントリーをはてなブックマークに追加
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-5 [ 交通アクセス ]【 TEL 】03-3511-7591 /【 FAX 】03-3511-7594
Copyright © 2014 Nippon Institute of Technology, All Rights Reserved.