中小企業技術経営コース

#Expected results

期待される成果

誰もが担当としての実践のみならず、チーム・組織活動の推進、さらに組織の経営全体にも関わり活動しております。個人の気づきから様々なイノベーションが生まれる現在では「アイデアを経済的価値としてチャリンとならす価値創出活動」はとても重要です。ただその活動には人モノ金といった経営資源が必要で「戦略を描きプロセス・組織を通じ経営資源を育成配置して戦略を実現する組織経営」も重要です。この2つは技術経営の基本の活動と言えます。中小企業の特徴を理解しながら、この2つの基本の活動で技術経営を実践できる人材を目指します。

#Target person

お勧めする対象者

  • 技術・イノベーションを活かし柔よく剛を制す経営に関心のある経営者・経営幹部、チーム・組織リーダー
  • 経営全体を理解しながら今後の自分の役割を考えたい担当者(製造業・IT企業・サービス業など)

#Obtained skills and knowledge

得られるスキル、知識

  • 技術とイノベーションマネジメントの体系的知識(技術・イノベーションを活かした価値創出)
  • 組織経営の体系的知識(戦略・プロセス・組織・技術/経営資源の経営要素、組織経営Plan-Do-See)
  • 日本的中小企業の特徴と柔よく剛を制す経営の考え方
  • 価値創造と組織経営を担うリーダーの基本スキル
  • イノベーティブなアイデアの発想と具体化の手法
  • 先進中小企業の実践事例と自社現状とのギャップの解消方法

CONTENTS

おすすめコンテンツ

NIT MOT Letter

実務家教員が専門家の視点で、ちょっと変わった切り口でのTopicsを提供します。

イベント開催レポート

入試情報