MOT 働きながら技術経営が学べる1年制大学院 日本工大MOT

2019年度 公開特別授業 "技術や社会の先進動向" 第2回 (6/29)

「デジタル、ライフサイエンス、エネルギーの先進動向」

  • お申込み受付中

日時、会場

  • 日時 2019年06月29日(土)13:30~16:40
  • 会場 日本工業大学(神田キャンパス)3階 多目的ホール

特別授業の内容

  • ライフサイエンス・ヘルスケアのビジネスの最前線の動向と、ビジネス機会の事例として機械系企業にとってのチャンスについて紹介します。

  • 人間の目を超えた「目」の機能による自動運転、医療、産業用ロボットへの貢献というテーマで、半導体イメージセンサーとAIのつながりをご紹介します。

  • 自動車の燃料源の電気・水素に伴う中国におけるビジネスチャンス事例や、次の時代のドミナントデザインの整備をご紹介します。 

 

プログラム

講演1

ライフサイエンス・ヘルスケア最前線

13:30-13:45

シードプランニング株式会社
五十嵐 夕子 様

講演2

半導体イメージセンサとAIのつながり

13:45-15:00

IDTC株式会社
浅見 哲也社長(NIT MOT 13期)

講演3

百年ぶりの自動車燃料源シフトの意味するもの、他

15:10-16:40

日本工業大学専門職大学院 技術経営研究科
清水 弘教授、三宅 将之教授

※プログラムは予告なく変更となる場合がございます。

開催日時、会場

  • 2019年6月29日(土)13:30 – 15:50(受付開始 13:00) 
  • 日本工業大学(神田キャンパス)3階 多目的ホール
    東京都千代田区神田神保町2-5 TEL:03-3511-7591(代)
  • セミナー終了後、簡単な懇親会(参加無料)が催されます。
    情報収取等の場として、お気軽にご活用下さい。

お申込方法、締切

参加される方は、当ページ設置の「お申し込みフォームボタン」からお申し込みください。
締め切りは、2019年6月28日(金)迄です。

参加費

参加費は無料です。

なお、お申し込みは先着順ですが、定員30名を超えた場合、お断りする場合があることをご承知おき下さい。

会場地図

今後の特別授業、開催予定

第3回

製造現場のIoTツール

製造現場で活用出来る身近なIoTツールのデモ、AWS(Amazon Web Services) を
使用しての簡単プログラミング

2019年7月13日(土)13:30~

講演:東洋ビジネスエンジニアリング株式会社 志村 健二本部長

※プログラムは予告なく変更となる場合がございます。

お問合せ

日本工業大学専門職大学院 神田キャンパス事務室

  • TEL & FAX03-3511-7591 / 03-3511-7594
  • E-mailmot@kanda.nit.ac.jp

各種行事

このエントリーをはてなブックマークに追加
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-5 [ 交通アクセス ]【 TEL 】03-3511-7591 /【 FAX 】03-3511-7594
Copyright © 2014 Nippon Institute of Technology, All Rights Reserved.