NEWS

修了生企業が出版した書籍に清水弘教授が巻頭対談で登場しています

  • お知らせ
  • 2024年01月13日

修了生企業の株式会社住田光学ガラスが、創業100周年事業で『やると出来るー自由に、自在に、しなやかに」の系譜』の書籍を出版しました。研究科長の清水弘教授が住田利明代表取締役社長と巻頭対談を行っています。

書籍は、巻頭対談。住田光学ガラスの100年間の変革の歴史の物語。リーマンショックとデジカメレンズの需要減による苦境からの脱出。現在の状況と各事業の挑戦。取り組み。連綿と続く住田光学カラスのDNA、そして、未来へ。2024年指針「仕事はスポーツだ」に込めた思い。といった内容になっています。アマゾンなどで一般販売もしております(MOT事務室にも備えてあります)。
興味のある方はぜひ御一読下さい。

「やると出来る 「自由に、自在に、しなやかに」の系譜」
  ISBN:978-4-295-40882-6

書籍表紙_やるとできる.png

CONTENTS

おすすめコンテンツ

日本工大MOTとは

本大学院の5つの特徴や設立趣旨・目的などを掲載

NIT MOT Letter

実務家教員が専門家の視点で、ちょっと変わった切り口でのTopicsを提供します。

オープンキャンパス

日本工大MOTは、どのような学びの場なのかを直接確認できる場として開催