3分でわかる経営革新事例 #9

「受け渡す側、受け継ぐ側、両方のことを考えないと事業承継はうまくいかない」

  • 2018年 02月01日

設立から30年を迎えようとしていた2013年に、 日本工大MOT起業・第二創業コースの門を叩いた 代表取締役・三原光信さんが、 入学当初から念頭においていたのは、長女への事業承継であったと言います。

PROFILE

株式会社ワークコスモ

代表取締役 三原 光信 さん(10期生)

1994年設立の塗装工事会社・ワークコスモ。
設立から30年を迎えようとしていた2013年に、 日本工大MOT起業・第二創業コースの門を叩いた 代表取締役・三原光信さんが、 入学当初から念頭においていたのは、長女への事業承継であったと言います。
「入学当初はパソコンソフトの使い方もわからなかった」という三原さん。
科目履修生として入学したことが、その後の大学院生活に大きく影響したと振り返ります。
1年半の学びを通し、三原さんがたどり着いた答えは、「受け渡す側、受け継ぐ側、両方のことを考えないと事業承継はうまくいかない」ということ。
長女も日本工大MOTに通い始めたという今、考えていることとは?

CONTENTS

おすすめコンテンツ

教員紹介

充実したMOT分野のエキスパートスタッフ、本大学院の教員をご紹介いたします。

活躍する修了生

修了生の声を参考に、これから入学を検討されている方も、既に入学されている方も、本MOTにおける目標設定や人生の目標設定などに役立てて下さい。

専任教員

充実したMOT分野のエキスパートスタッフを集めています。