NEWS

「2030年の社会・テクノロジー研究会」 開催予定(10/21)

  • お知らせ
  • 2021年10月06日

本研究科では、下記の通り「2030年の社会・テクノロジー研究会」を開催いたします。修了生、教員以外に学外の方もご参加いただけます。ご参加を希望の方は下記開催概要をご確認の上、事前にお申し込みください。

【第29回】 2030年の社会・テクノロジー研究会(オンライン開催)


日 時:2021年10月21日(木)20:00~21:30 
テーマ:経営に於ける複眼的思考とリベラルアーツや感性の大切さについて
報告者:大島 周さん(海外通信・放送・郵便事業支援機構 代表取締役社長)

概 要:
30余年における海外市場関連業務や、投資運用業務、加えてテクノロジー分野と現職での経験を踏まえて、不確実性が高まる時代における経営改革の試みと、エビデンスベースの判断につながる市場を見る目、あるべき姿を俯瞰的に考える複眼的思考や、時期を過たず人々を動かすタイミングを見極めるリベラルアーツや感性の大切さについて、お話させて頂ければと思います。ご参加の皆さまの一助になればと思います。

参加を希望する方は、10月18日(月)までに下記URLの申込フォームに①氏名、②所属、③メールアドレスを明記の上、お申し込みください。
10月18日を過ぎると、事務運営上、Zoom会議参加のためのID/PWがご案内できませんのでご理解ください。
https://forms.gle/mDbQy6Qy5RActYAc7
Internet Explorerではうまく表示されません。Chrome,Firefox,Edge,Safari等のブラウザをご使用ください。

申込フォームに登録されたメールアドレスあてに10月19日(火)にZOOMの案内を出す予定です。
なお、参加無料です。

CONTENTS

おすすめコンテンツ

客員教員

実際の経営者や担当者をゲストスピーカーとして招聘

イベント開催レポート

修学案内